手軽かつ安全にムダ毛を脱毛するにはどうすればいい?

###Site Name###

多くの女性によってムダ毛の脱毛は身だしなみやエチケットの一つとみなされています。


しかし自己脱毛として毛抜きやカミソリでこれらを処理しようとすると、次に生えてくるムダ毛が毛質が濃くなったり、太くなったり、さらに毛が皮膚の内部に留まってしまう埋没毛などを引き起こしてしまうリスクが生じます。

それに家庭用脱毛器の使用においても間違った使い方をすると火傷や肌トラブルのリスクを引き起こしてしまいます。

このような事態に陥らないためにも、安心で手軽な効果を得たいのであればエステやクリニックで脱毛施術を受けると便利です。



エステやクリニックで最も人気を博している施術としてはレーザーやフラッシュを使った方法があります。

これらは機器から照射された光のエネルギーが毛根のメラニン色素へと集中し、瞬間的に温度を上昇させることで毛乳頭を含む組織を焼き切ってしまいます。



この施術を2週間おきか一ヶ月おきに繰り返すことによってシダにムダ毛の生えにくい状態を獲得することが可能となります。

しかし肌にホクロや黒ずみ、あざ、日焼けなどがあると、このメラニン色素に反応してエネルギーが集中してしまうリスクが生じます。

火傷を負ってしまう可能性もありますので、条件に該当する場合にはレーザーやフラッシュによる施術を受けることはできません。

一方、ジェルやクリーム、ワックス、ニードルを使った脱毛施術に関しては肌に黒ずみなどのメラニン色素の沈着があっても受けることができます。



まずは最初のカウンセリングにて担当者と入念な打ち合わせを行った上で最適の施術方法を選択するのが望ましいと言えます。